投稿

「Hey Siri ミルクを飲んだよ」でラクラク音声入力

イメージ
 Siriショートカットの設定方法 「Hey Siri ミルクを飲んだよ」 「Hey Siri おしっこしたよ」 Siriショートカットを設定することで、スマホを触らなくても声だけで育児記録をつけることができます。 設定方法 1)メニュー内の設定からAIアシスタント欄に進みSiriショートカット設定をタップします。 2)ショートカットを作成したい赤ちゃんを選択し、ショートカットに登録したいアクションを選択します。アクションを選択したら下部の「Siriに追加」をタップしてフレーズの編集に進みます。 3)音声コマンドに表示されている言葉が記録するフレーズになります。フレーズを決めたら下部の「Siriに追加」をタップしてショートカットを登録します。 設定が完了したらスマホに向かって作成したショートカットのフレーズを試して動作をするか確認してください。 「Hey Siri おしっこしたよ」 「○○時○○分におしっこを記録しました」 のようにSiriから返答があってぴよログに記録が入力されていたら設定成功です。 ショートカットの設定変更や削除をしたい場合は、ショートカットアプリから行うことができます。ショートカットを設定し直したい場合は、改めてぴよログから登録してください。

PDF化・印刷して記録した思い出を形に

イメージ
 半年、一年の節目に育児記録を印刷・製本して思い出を形に 毎日続けてきた子育ての記録、アプリをずっと残しておくのもいいけど、ぴよログでは記録したデータを電子書籍化(PDF)できるので、印刷してファイリングしたり、製本を発注することで、大切な思い出をずっと手元に残すことができます。 操作方法 1)メニュー内の記録の出力をタップして記録の出力に進みます。 2)電子書籍(PDF)を作成するをタップします。 3)作成する内容を選択して作成をタップします。 ・表紙:表紙をPDFに含めるか含めないかを選択 ・記録:記録全体を出力するか、日記のみかを選択可能。期間の指定可能。 ・成長曲線:出力する年齢それぞれ含めるか含めないかを選択 ・用紙サイズ:A4かA5を選択 ※Android版では絵文字が出力されません。 4)PDFの作成が完了したら保存及び印刷でファイルを保存してください。 ※アプリ内にはPDFは保存されません。 保存した後は印刷してファイリングしたり、記録の出力画面にある「製本サービスについて」から製本直送.comで製本する流れを紹介していますので、そちらを参考に製本もお試しいただけます。

Apple Watchのコンプリケーション機能を使ってぴよログに簡単アクセス

イメージ
Apple Watchで経過時間を確認、記録画面をワンタップで表示 Apple Watchの機能の一つにコンプリケーションがあります。コンプリケーションとは、Apple Watchの文字盤上に様々な情報を表示する機能です。 Apple Watchの文字盤には様々な種類があり、コンプリケーションに対応していたりそうでないものもあります。また、Apple WatchのSeriesによっても文字盤の種類が違ったりするため、ご利用の端末の文字盤をみてコンプリケーションが対応のものを選んでお試しください。 コンプリケーションとして設置できるのは以下の種類です。 ・アプリアイコン(アプリの起動) ・授乳タイマー(アプリの授乳タイマー画面を表示) ・食事・睡眠・排泄の最終記録情報(タップでアプリが起動) (文字盤によって設置できるものは異なります) 設定方法 1)Apple Watchの文字盤上を長押しします。 2)編集をタップして編集画面に進みます。 3)変更したい箇所をタップします。 4)表示させたいコンプリケーションからぴよログのコンテンツを選んで設置します。 文字盤のコンプリケーション枠によっては、ショートカットを設置できるので、よりぴよログにアクセスしやすい環境にすることができるようになります。
イメージ
データ共有に関して Q.パートナー以外にも共有できますか? A.はい、パートナー以外にも実母や義母等に記録を共有することができます。パートナーと同様に共有を受けたい端末で初回起動時の「パートナーと共有」を選び、共有用コードを入力してください。 Q.共有を解除することは出来ますか? A.はい、メニュー > アカウント > 共有中のユーザーから解除したいユーザーを選んで「共有を停止する」をタップしてください。 Q.パートナーが記録をつけた時に通知はきますか? A.いいえ、記録をつけた時にパートナーに通知する機能はありません。 Q.一部の情報だけを共有することは出来ますか? A.いいえ、共有する機能に部分的な非表示などは設定できません。 Q.別世帯のぴよログを共有させることはできますか? A.いいえ、別世帯のぴよログは共有することができません。 記録に関して Q.使わなくなった記録項目を消したい A.メニュー > 設定 > 記録項目の並び替えから表示を消したい記録項目をタップ(iOSは項目の列をタップ、Androidは項目の目アイコンをタップ)することで、表示・非表示を切り替えることができます。 Q.よく使う記録項目を先頭にしたい A.メニュー > 設定 > 記録項目の並び替えから(iOSは≡アイコンをドラッグして移動、Androidは↑↓アイコンをタップして移動)位置の並び替えができます。 Q.表示されている記録項目にないものは追加できますか?(大泣き・登園・歯磨きなど) A.記録項目に新しいもの(アイコン含む)を追加させることはできません。メニュー > 設定 > カスタム項目の編集から任意の項目名を入れてご利用ください。 Q.カスタム項目のアイコンは変更できますか? A.いいえ、カスタム項目のアイコンは変更することができません。 Q.飲み物や身長・体重などの入力を手入力することはできますか? A.はい、メニュー > 設定内にある入力方式を選択方式からテンキーに変更することで、数値をて入力できるようになります。

授乳タイマーをホーム画面からアクセス

イメージ
 Siriショートカットを使って授乳タイマーをホームから開く方法 Siriショートカットを利用することで、ホーム画面から授乳タイマーを直接開くことができるようになります。(バージョン6.6.13以降) 設定の手順 1.ぴよログの設定 > Siriショートカット設定 > アクションを選択 > 「授乳タイマーを開く」を選択してSiriにショートカットを追加します。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  2.ショートカットアプリを開いて登録されているショートカットから、「授乳タイマーを開く」ショートカットの(・・・)をタップして設定画面を表示させ、さらにショートカットタイトルの右側にある(・・・)をタップして詳細画面に進みます。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  3.詳細画面に表示されているショートカットタイトルの左にあるアイコンをタップすることで、ホームに表示させるアイコンをカスタマイズできます。カラーで色を選択して、グリフで時計マークなどを選ぶと分かりやすくて便利です。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  4.設定が完了したら、ホーム画面に追加をタップすることで授乳タイマーを開くことができるアイコンがホーム画面に追加されます。 授乳期間中はウィジェットの近くや、下部のドックに入れると授乳タイマーへのアクセスに便利です。こちらの機能は、ホーム画面を開いている状態であれば、Siriを使った音声入力でも授乳タイマーを開くことができるようになります。

赤ちゃんの成長に合わせて記録項目を並び替え

イメージ
利用シーンに合わせた記録項目の表示カスタマイズ 赤ちゃんの成長に合わせて記録内容は変化していきます。ぴよログを続けていくうちにあまり使わない記録項目が出てくる場合は、表示させる記録項目を編集することでよく使う記録アイコンを先頭に持ってきたり、不要な記録アイコンを非表示にすることができます。 設定方法 1.メニュー > 設定 > 記録項目欄から「記録項目の並び替え」をタップして設定画面に進みます。 2.(iPhone版)記録項目をタップすると表示非表示の切り替えができます。≡をドラッグすると順番を変更することができます。 2.(Android版)編集するアイコンが表示されているので、タップして変更します。目のアイコンをタップすると表示非表示の切り替えができます。↑↓アイコンをタップすると順番を変更することができます。 3.設定した内容が記録画面に反映されます。母乳やミルクを非表示にした場合、先頭に表示されていたアイコンが記録画面に表示されなくなります。 母乳やミルクなど、卒乳したタイミングで記録しなくなった項目を非表示にすることで、よく記録する項目を先頭に持ってくることができます。子育てのシーンに合わせて記録項目を編集してみてください。

次回授乳時間を設定して通知からお知らせ

イメージ
赤ちゃんの成長に合わせて授乳間隔を設定 次回の授乳間隔を通知でお知らせすることができます。授乳間隔の設定で3時間と設定した場合、前回の授乳から3時間後に通知でお知らせしてくれます。 ※授乳と表記されていますがミルクでも通知可能です。 設定方法 1.メニュー > 設定 > 次回授乳時間お知らせ欄から授乳間隔をタップして設定画面に進みます。 2.設定したい時間を選択してOKをタップして設定完了です。設定後に授乳を記録すると、次回通知時間の確認があり、設定した時間に通知がきます。 3.次回授乳時間を手動で設定したい場合は、次回授乳時間お知らせ欄の次回通知時間から変更ができます。 次回通知時間で通知時間を変更することで、設定した時間後に通知させることが出来ます。通知後に授乳を入力すると、授乳間隔で設定した時間に通知が来る確認が表示されます。