食事のまとめに表示する記録項目を任意の項目に変更

食事まとめの表記を時期に合わせてカスタマイズ

母乳やミルク、ごはんなどの食事をまとめて見ることができる「まとめ機能」には、赤ちゃんの成長に合わせて表示させる項目を変更することできます。


設定方法

1.設定 > まとめ欄の「食事まとめの表示内容」をタップして次の画面に進みます。


2.時間のグラフに表示できる項目のスペースが4つまでなので、グラフに表示しなくてもいい項目がある場合は事前に非表示にしておくことで見たい項目が隠れる心配がありません。項目をタップすることで表示非表示の切り替えが可能です。




3.量の場合も、表示させることができる数は4つまでです。母乳・離乳食の時期や、ごはんやおやつなど、時期によって表示させる項目を変更することができます。




母乳やミルク・離乳食の時期は左側のように表示させたり、不要な場合は母乳の項目を非表示にしたりもできます。ごはんやおやつなど、その他の項目も選択することで右側の表示のように、上部の欄に表示させることができるようになります。その時の利用状況に合わせてお好みで設定してみてください。

このブログの人気の投稿

授乳タイマーをホーム画面からアクセス

Apple Watchのコンプリケーション機能を使ってぴよログに簡単アクセス